インビザラインブログ

2018.11.18更新

みなさんこんにちは。
歯科衛生士の飯沼です。

アライナーも後半に差し掛かってきたところで、問題発生です!
奥から引っ張ってきた左上の2番目の歯が、アライナーをはめると隙間ができるようになってしまいました。
チューイを頑張ってかんでも、隙間は埋まりません。
院長先生に相談したところ、アライナーの動きに歯がついていけてない為、アライナーが浮いてしまっているとの事でした。

そしてその場合はまた新たにiTeroでスキャンしてアライナーを作り直してあげると、動きやすくなるそうです。
動かす量が多い歯の場合には、適合が、悪くなることがあります。
みなさんも、アライナーと歯の間に隙間が出来たら要注意です。一度チェックにきていただくと安心かと思います。

インビザラインは5年間、何度でも再製作が無料でできるので、あわなくなったら再製作をお勧めします。

という事で、再度iTeroでスキャンをすることになりました。


再検査の内容は


・口腔内写真
・顔写真
・iTero


です。

再検査の写真です。

【正面】

inbiza

 

【側方】

inbiza

 

【上の歯】

inbiza

 

やはり左上の2番目の歯が若干後方にありますね。そしてかみ合わせもまだ隙間があります。

iTeroは、今歯についているアタッチメントを除去した上で行います。

私はアタッチメントが沢山ついていたので、とるのに少し時間がかかりかなり響く感じがあるので、歯が削れてしまうのでは⁈

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、安心してください。歯が削れることはありませんので。

 

さて、また新しいアライナーが届きます。今度は全部で何枚になるでしょうか。楽しみです。

投稿者: しみずデンタルクリニック

SEARCH

CATEGORY