インビザラインブログ

2018.06.03更新

みなさんこんにちは。

歯科衛生士の飯沼です。

 

前回のクリンチェックから、アライナーが届きました!

なにやら英語が書いてあるカッコいい箱に入っています。

 

 hako

 

アライナーはひとつひとつ滅菌してあり、個包装されていてとても清潔感があります。

 

alainer

 

そしてアライナー専用のケースも一緒に届きました。

 

 cace

 

そしてこの用紙が、私の治療計画です。

ここには、前回紹介したIPRやアタッチメントをつけるタイミングが記載されています。

 

 yousi

 

まずは1枚目のアライナーを1週間使うところからスタートです。

アライナーは指で入れるだけではなく、アライナーチューイというゴムのような棒状のものを噛んで、しっかり歯にフィットさせます。

こちらがアライナーチューイです。

 

tyui

 

指で入れるだけでもカチっといい音がしますが、その後チューイを噛んで僅かに浮いているところもカバーしていきます。

 

 

実際に入れてみましたが、指で入れるだけでもかなりフィットし、締め付け感がありました。

チューイを噛むと痛痒いような痛気持ちいような感覚で、ついついチューイを甘噛みしたくなってしまいますが、歯を動かすためにしっかりかみました。

アライナーは入れ始めて2、3日で歯が動くと聞いていたので、その間は取り外しや食事の際に歯が響くような感覚がありましたが、4日目以降からそれも気にならなくなりました。

そしてアライナーをつけ始めて良かったことがあります。

食事をとるのもアライナーを取り外さなければならず、終わってアライナーを入れる際には歯ブラシをしてからなので、間食がなくなりました。これはダイエットにもなりそうです。

 

歯並びも治って、ダイエットにもなって、、

 

インビザ様様でございます。

 

投稿者: しみずデンタルクリニック

SEARCH

CATEGORY